祝!CMSトークン上場!さて結果はいかに…

zaifにcmsトークン上場

こんばんは!たっちんパパです。

待ちに待ったCMSトークン上場の日がやってまいりました!仕事でリアルタイムで参加できなかった可哀想な人(自分)の為に、上場初日の様子を振り返ってみましょう!

18:45頃Zaif取引所に上場

Zaifのチャート上では18:45から取引が始まったみたい。でもTwitterの様子だと予想通り最初は鯖落ち状態でろくに繋がらなかった様子。

始値が2000円になってるけど売れ抜けた人なんか居るのかね…

と、思ったらまさかの2000円で売れた人を発見!!


すごい強運の持ち主ですね!

たっちんパパ
私は当面はガチホ予定なので、初値で売り抜けは狙ってませんでしたが、2000円なら素直に売りたかった…

ほぼ原価で推移、一時原価を割る場面も

CMS:XEM/JPY、CMS:ETH/JPYともに上場後しばらくはほぼ原価で推移。一時90円くらいまで下落する場面もあった模様。

その後は2つのトークンが足並みを揃えて仲良く上昇して行きました。

CMS:XEM/JPYとCMS:ETH/JPYの相場に大きな差が

21:00頃に相場を確認してみると以下のように2つのトークンでかなり差が開いているのが確認できました。

CMS:ETH/JPY 124円

zaifにcmsトークン上場

CMS:XEM/JPY 160円

zaifにcmsトークン上場

正直ここまで差が開くとは思いませんでした。トークン受け取り時にどちらを選んでいたかで天国と地獄に別れるかもしれないですね。

たっちんパパ
もちろんたっちんパパはCMS:XEM/JPYを選択したよ!(一安心)

CMSトークン上場!のまとめ

とりあえず無事にCMSトークンが上場されて一安心。今の所、ETHよりもXEMの方が高騰していてほっとしています。

プレセールのボーナス付与があったのでみんな上場直後に売り抜けて、しばらくは原価割れの状態を覚悟していましたが、思いの他、高値で取引されています。

とりあえずは今後開催されるICOの情報が出てくるまで、ガチホで待機ですかねー。発表が出れば需要も高まって相場に反映されてくると思います。みなさんココはガチホで耐え抜きましょう!

たっちんパパおすすめの国内取引所



仮想通貨を始めるなら
アルトコインのレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所

取引画面が分かりやすくツールの完成度はピカ1!取引手数料や送金手数料が無料で仮想通貨を始める初心者向けの取引所です。







安心・安全な仮想通貨取引所Zaif
ドルコスト平均法で仮想通貨を積立するならZaif!

Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトで注目を集めています。取引手数料の安さに定評があるのでビットコインやアルトコインの現物を買うならZaifが絶対にお得!仮想通貨積立ては初心者にオススメの投資法です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です