アルトコインのレバレッジ取引が出来る国内仮想通貨取引所DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判は?登録・口座開設方法を解説

DMM Bitcoin登録方法

おはようございます!たっちんパパ(@tattinpapa)です。

今回は男子諸君がいつもお世話になっているDMMが仮想通貨の取引所をオープンするということで、現時点でわかっている情報をかき集めました。

予定では本日、2018年1月11日より仮想通貨取引所DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の口座開設の受付を開始します。

DMM Bitcoinとは

DMMビットコイン_登録方法

DMM Bitcoinとは、DMMグループがオープンする仮想通貨交換業者に登録済みの仮想通貨取引所である。

もともとDMMグループである東京ビットコイン取引所として運営していましたが、DMM Bitcoinに12月12日付で商号を変更し「DMM Bitcoin」ブランドとして本格始動する形になります。

DMM BitcoinのHP : DMM Bitcoin

DMMといえば夜中にコソコソ見る動画サービスのイメージですが(私だけ?…)為替の方の「DMM FX」での実績もあるし、大企業なのに3Dプリンター事業とか新しいことに色々手を出している面白い企業ですよね。とはいえやはり認知度も高い大企業なので、自分の資産を預ける取引所としては安心して利用出来ますね。

DMM Bitcoinの取り扱い銘柄

DMMビットコイン_登録方法

DMM Bitcoinの取り扱い銘柄は7種類、現物取引は3通貨ペア、レバレッジ取引は14通貨ペアの取引が可能。

もちろん国内取引所なので日本円で売買ができるので、初心者でも簡単に取引が開始出来ますね!

DMM Bitcoinはアルトコインのレバレッジ取引ができる!

DMM Bitcoinの面白いところはビットコイン以外のアルトコインでもレバレッジ取引ができる点です。

アルトコインのレバレッジ取引は国内初です。今まで出来なかったアルトコインのショートポジションも持つことが可能になるので、アプローチの仕方が増えることになります。

1点気になるのはレバレッジが5倍の固定になっている点。原資の少ない私としてはせめて15倍は欲しかったですが、リスクも減るので初心者の方にはメリットかもしれません。

ロスカットは証拠金維持率が80%以下となった時点で発動します。

DMM Bitcoinの特徴

取引手数料・入出金手数料が無料

手数料 取引手数料 現物取引
取引手数料:無料レバレッジ取引
取引手数料:無料レバレッジ手数料(スワップ):日歩0.04%相当の日本円をロールオーバー時に減算
円貨の入出金 振込入金手数料:無料(銀行手数料はお客様負担)
クイック入金手数料:無料
出金時:無料
仮想通貨の入出庫 入庫時の手数料:無料(マイナーへの手数料はお客様負担)
出庫時の手数料:無料(マイナーへの手数料はお客様負担)

手数料は上図のようになっています。基本無料なのがユーザーには嬉しいですね。レバレッジ取引時に日をまたいだ(スワップ)場合は手数料が発生します。為替のFXと同じですね。

取引ツールが充実

DMMビットコイン_登録方法

「DMM FX」で培った技術を応用しているであろう取引ツールは見た感じ使い勝手が良さそうです。豊富なチャートを用意し、テクニカル指標も多数搭載(移動平均線、一目均衡表、MACD、RSI等)。チャートから発注する機能も搭載するようです。

DMMビットコイン_登録方法

もちろんスマホアプリ版もリリースされます!スマホならではのポップアップ機能(レートアラート通知、経済指標アラート)を搭載していていつでもどこでもアプリから通知が受けられるのは心強いです。

DMM Bitcoinの登録・口座開設方法

DMMビットコイン_登録方法

ますは公式サイトにアクセス!

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのアカウント登録は他の国内取引所と同じような流れです。

  1. メールアドレスを登録
  2. 基本情報の入力と本人確認書類の提出
  3. ハガキが届いたら認証コードを入力して登録完了!

画像付きで登録方法を説明しようと思ってたんですが、登録があまりにも簡単なため割愛しますw基本はホームページの画面右上にある口座開設ボタンを押したらガイダンスに沿って必要事項を入力していくだけ!1分もあれば完了します。私も早速申し込みをしてみましたので、現在はハガキ待ちの状態です。

DMM Bitcoinの注文方法

DMM Bitcoinの注文方法や取引ツールの使い方などはこちらの記事にまとめました。実際に取引を行ってメリットなどをレポートしているのでよろしければご覧ください。

DMM Bitcoinのスプレッドが高いと話題なのでレバレッジ取引(FX)を試してみた

2018.02.06

まとめ

今回紹介したDMM Bitcoinの特徴をまとめると

DMM Bitcoinの特徴
  • アルトコインのレバレッジ取引が出来る!
  • 仮想通貨の取扱は7種類(BTC、ETHのみが現物取引で、それ以外はレバレッジのみ)
  • レバレッジは5倍固定
  • レバレッジ取引中心の取引所である
  • 手数料はだいたい無料

今年も益々盛り上がる仮想通貨界隈。今回紹介したDMM Bitcoin以外にもSBIの仮想通貨取引所も今月オープン予定なので、大手3社「GMO」「DMM」「SBI」の凌ぎ合いが加熱しそうです。

DMMも春頃に仮想通貨販売所の「 コインタップ」を設立する予定です。こちらは「DMM Bitcoin」のレバレッジ取引中心なのとは反対に現物が中心の初心者向けの販売所になりそうです。こちらも詳しく調べて記事にしたいと思います。

それと取引所の登録は早めに済ませる事をオススメします。昨今の仮想通貨界隈の盛り上がりにより、Zaifを例にすると、申し込みから登録完了まで1ヶ月くらいかかっているようですし、人気の海外取引所あたりだと新規登録を制限しているところもちょいちょい出始めています。各取引所によって取り扱い銘柄が違うので、いざ「欲しい銘柄が使っている取引所に無い」なんて時に別の取引所に申し込みをしていては機会損失になります。基本的に取引所の登録はどこも無料なので、手間を惜しまずなるべく多くの取引所に登録だけでもしておきましょう!

私がオススメする国内取引所はこちらの記事にまとめているので読んでみて下さい。

「ビットコイン・仮想通貨」日本の取引所おすすめランキングBEST3

2017.12.12

最近人気の海外取引所についての記事はコチラ

草コイン買うならKuCoin(クーコイン)!登録は超簡単!入金から取引まで使い方を解説するよ!あとKCSも!

2018.01.09

フォークコインがもらえる日本語対応の海外取引所Binance (バイナンス) の登録方法

2017.12.26
たっちんパパおすすめの国内取引所



仮想通貨を始めるなら
アルトコインのレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所

取引画面が分かりやすくツールの完成度はピカ1!取引手数料や送金手数料が無料で仮想通貨を始める初心者向けの取引所です。







安心・安全な仮想通貨取引所Zaif
ドルコスト平均法で仮想通貨を積立するならZaif!

Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトで注目を集めています。取引手数料の安さに定評があるのでビットコインやアルトコインの現物を買うならZaifが絶対にお得!仮想通貨積立ては初心者にオススメの投資法です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です