GMOコインの無料口座開設方法を手取り足取り教えるよ!

GMOコイン

こんばんは!たっちんパパです。

今日は仮想通貨販売所の一つ、 GMOコインの口座開設方法を詳しく説明するよ!

まずはその前にGMOコインの紹介から。

GMOコインとはなんぞや?

「GMOコイン」とは、日本のネット企業大手「GMOインターネットグループ」の傘下の「GMOコイン株式会社」が運営する仮想通貨販売所のことです。

ここで注目して欲しいのは、「販売所」というフレーズ。

みなさんご存知の「Zaif」や「コインチェック」は取引所ですが一体何が違うのか。簡単に言ってしまうと

・取引所…ユーザー同士が注文を出し合って取引をするところ
・販売所…販売所(この場合はGMOコイン)と仮想通貨を売買するところ
といった違いがあります。

他にもGMOコインの特徴はたくさんあって

  • レバレッジが最大25倍!
  • 仮想通貨のFX専用アプリ「ビットレ君」は他者と比べて格段に機能的で使いやすい
  • 手数料ゼロ

など他の取引所には無いサービスがたくさんあります。GMOコインの良さをわかってもらったところで早速、口座開設の手順を見ていきましょう!

まずは下のリンク画像からGMOコインの公式サイトにアクセス!


GMOコイン口座開設その①メールアドレスの登録

GMOコイン口座開設_01

トップページの青く囲った「無料口座開設」ボタンをクリック。

GMOコイン口座開設_01

facebookやgoogleアカウントでも口座開設できますが、アカウントを乗っ取られたらアウトなので、今回はメールアドレスでの登録で進めます。

  1. メールアドレスを入力。
  2. 「私はロボットではありません」にチェックを入れる。
  3. 無料口座開設」ボタンをクリック。
GMOコイン口座開設_01

上で入力したメールアドレス当てに認証メールが届いているはずなのでチェックしてみましょう。

GMOコイン口座開設_01

メールにはこのようなリンクが貼られているのでクリックして下さい。

GMOコイン口座開設その②パスワードの設定

GMOコイン口座開設_01

上記の順でパスワードを入力してログイン用のパスワードを設定します。

GMOコイン口座開設その③個人情報の入力

これまでの流れで、GMOコインにログインできるようになりました。このあとは個人情報などの登録の流れを説明します。

GMOコイン口座開設_01

まずは出来立てホヤホヤのアカウントでログインします。

ポップアップが出てくるのでまたまた「無料口座開設」をクリック。

GMOコイン口座開設_01

氏名、住所、電話番号などを入力して下さい。

GMOコイン口座開設その④本人確認書類の提出

今度は上で入力した個人情報に誤りが無いか調べるために本人確認書類の提出を求められます。運転免許証意外にも、マイナンバーカードやパスポートでも大丈夫です。

GMOコイン口座開設_01

免許証などを写真に撮ったらアップロードすれば、本人確認書類の提出は完了です。一旦審査が入るので2〜3日後にハガキが送られて来ます。

GMOコイン口座開設その⑤ハガキの受取

ここまで来たらもう一息!

ハガキを受け取ったら「口座開設コード」を確認して会員ホーム画面にある入力欄に入力します。「口座開設」ボタンをクリックしたら今度こそ口座開設が出来ました。

GMOコイン口座開設_01
たっちんパパ
お疲れ様でした!
たっちんパパおすすめの国内取引所



仮想通貨を始めるなら
アルトコインのレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所

取引画面が分かりやすくツールの完成度はピカ1!取引手数料や送金手数料が無料で仮想通貨を始める初心者向けの取引所です。







安心・安全な仮想通貨取引所Zaif
ドルコスト平均法で仮想通貨を積立するならZaif!

Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトで注目を集めています。取引手数料の安さに定評があるのでビットコインやアルトコインの現物を買うならZaifが絶対にお得!仮想通貨積立ては初心者にオススメの投資法です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です