モナコインをもらう為にZaifでオンラインウォレットを作ってみた。

モナーコインオンラインウォレットをZaifで作ってみた

こんばんは!たっちんパパです。

既に知っている人も多いと思いますが、現在モナコインのTwitterアカウントがRTした人全員に1monaプレゼント企画を実施中です。私もRTしたのはいいけどもらい方がわからないのでちょっと調べてみました。

モナコインをもらうにはウォレットが必要

まず第一にモナコインを誰かから送ってもらうには、ウォレット(財布のようなもの)が必要です。

ウォレットには色々種類があり、

モナコインの公式ウォレットの「Monacoin-Qt

オンラインウォレットの「Moneppy

などがありますが、公式ウォレットは導入に時間がかかったりセキュリティ面に不安があるので、今回は「Zaif」のオンラインウォレットを使用することにしました。Zaifのオンラインウォレットなら登録が済んでいれば1分でウォレットが作成できます。早速ウォレットの作り方を見て行きましょう!

Zaifでモナコインのオンラインウォレットを作成する手順

1.Zaifに登録する

既に登録が済んでいる方は2の項に進んで下さい。

まずは「Zaif」の公式ホームページにアクセス。

https://zaif.jp/

「無料登録はコチラ」のボタンをクリックします。

Zaifに登録

次にメールアドレスを入力し、登録ボタンをクリックして下さい。

Zaifに登録

Zaifからメールが届いたら、登録用URLをクリックして「パスワード」の設定をして、規約などに「同意して登録」まで進めばZaifのアカウントが作成されます。

アカウントが作成できたら早速ログインしてアカウントページを見てみましょう。

2.モナコインのウォレットを作成する

Zaifにログインしてアカウントページを見てみると、「入出金と履歴」のタブがあるので選択すると、色々な仮想通貨のアイコンが表示されるので、モナコインをクリック。

Zaifに登録

続いて『MONA入金用アドレスを取得』をクリックすると、『入金用アドレス』とその『QRコード』が生成されます。

Zaifに登録

以上でウォレットの作成は完了です。

作成された入金用アドレスを送金してくれる相手に教えれば、モナーコインをもらう事ができます。

たっちんパパ
とっても簡単だったね!モナコインプレゼント企画に参加する人は入金用アドレスを相手に教えるのを忘れずにね!

 

 

今回紹介したモナコインを購入したい方は「Zaif」への登録が必要です。登録自体は5分ほどで完了します。

取引手数料も他の取引所と比較して格安で、モナコインの取り扱いのある数少ない取引所です。これから仮想通貨を始めるビギナーさんにもオススメの取引所です。

 

 

たっちんパパおすすめの国内取引所



仮想通貨を始めるなら
アルトコインのレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所

取引画面が分かりやすくツールの完成度はピカ1!取引手数料や送金手数料が無料で仮想通貨を始める初心者向けの取引所です。







安心・安全な仮想通貨取引所Zaif
ドルコスト平均法で仮想通貨を積立するならZaif!

Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトで注目を集めています。取引手数料の安さに定評があるのでビットコインやアルトコインの現物を買うならZaifが絶対にお得!仮想通貨積立ては初心者にオススメの投資法です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です